その他
Googleストリートビューにライフルを構える殺人一家が映った・・・!?
2017.8.19

どんな噂?

 2013年4月、アメリカ・デトロイト市のGoogle マップに、怖すぎる光景が現れた。ある一軒家のベランダに並ぶ黒人一家が、通りを撮影するGoogle 車に向かってライフルを向けていたのだ。

 

 幸いにも威嚇行為だけでGoogle 車に被害はなかったが、その後、警察がこの家を調べたところ、生後間もない幼児の遺体が見つかり大事件に発展。調査は今も続いている。

 

無題111

真相

 噂はまぎれもなく事実。Google ストリートビューで「18800 BrinkerAve Detroit」と検索をかければ、いまもGoogle 車にライフルを向ける一家の姿を見ることができる。

 

 遺体で見つかったのは、生後17カ月だったジヤ・ターナーちゃんで、問題の家のクローゼットに無造作に放り込まれていたという。現在、家族は行方をくらましており、捜査は難航中だ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

518cVfHzukL

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス