テクニック
コンビニコーヒー小サイズのカップに大の分量が収まるということは…?
2017.8.14

d682dfbd577d7f326a5c6e7ea2e96161_s

 コンビニでバカ売れしているドリップコーヒー。1杯100円からという安さで人気の商品だが、友人にそのコーヒーをお得に飲む方法があると自慢された。

 

 方法は単純。一番小さいサイズのカップをレジで購入し、コーヒーメーカーにカップをセットしたら、大サイズのボタンを押すだけ。あれ、大の分量は小サイズのカップギリギリに収まるのだ。

 

 そんなのオレだって知っていた。ボタンを押せばいけるだろうと思ってたけど、周りの目が気になってやらなかっただけだ。店員さんにバレたらイヤだし。

 

 友人はこの方法でいつも100円で大サイズのコーヒーを飲んでいて、一度、店員にバレてしまったことがあるらしい。が、「間違えて押しちゃって」と言い訳したら、それ以上の追及はなかったそうだ。

 

 人としてどうかと思う。

 

TOPページへ戻る

 

 

61khyAteJ3L

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス