テクニック
田舎では地元の有力企業の肩書がとてつもなく強い
2017.7.29

 

e86cbf3c110a88c0ec92c3085b0214b7_s

 若者だらけの相席系居酒屋だが、俺は悪友(同世代)を連れて地元の店にしょっちゅう行っている。自分なりに考えた作戦がいい感じで使えることに気づいたからだ。

 

 まず前提として、都会の相席系の店に比べて、地方は女の年齢層が高い。主婦なんかも普通にいるぐらいだ。

 

 そんな連中を狙うために俺は、「松●建設の部長をしてるんだよね」と勤めてもいない社名を告げる。いやいや、なんだその会社は、とお思いだろうが、地元では有力企業として名高いところだ。

 

 これを告げると、女性の目の色がはっきり変わる。彼女らが欲しいのは嘘くさい(信用できない)肩書ではなく、地域に密着した有力企業に勤めるような、リアルで安定感のある男だからだ。金回りはまあまあ良さそうだし、知人にも自慢しやすいしといった具合に考えてくれるフシがある。

 

 かくして地元密着有力企業の名を告げ、連絡先を交換し、なんなら一緒にお店を出て2軒目、そのままラブホなんてパターンも往々にしてある。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

61APOUJvJAL

関連記事
モアグループ
人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス