グッズ
検挙のためのシールが痴漢えん罪でっち上げに悪用
2017.7.17

index

痴漢撃退シール

 女性が痴漢行為にあった際に、「証拠はどこにあるんだよ!」としらばっくれる男を生まないために開発された商品だ。

 

 女は事前に携帯電話などにこのシールを貼り付けておき、被害にあった際に、シールをはがしてそっと痴漢の手元にシール面を接触させる。すると男の手元にはインクの跡がつく。このインク跡が痴漢の動かぬ証拠となり、言い逃れしようとする男を黙らせるわけだ。

 

 話がこれだけならめでたしめでたしなのだが、最近、若者グループがこれを悪用し、適当な男性乗客にシールを貼り付け、痴漢えん罪をでっちあげる事件が起きている。

 

 このシール、鉄道警察などその業界では痴漢撃退道具としての認知度が既に高いこともあり、インク跡をつけられた男は真っ先に疑われてしまう。まったく許せん話だ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

717pIFZjBQL

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス