スポット
アホな人妻は長ったらしいプロフィールなどすっ飛ばす
2017.6.29

無題

一問一答法

 出会い系サイトやスマホの出会い系アプリでよく暇な人妻を喰っている。オレがおそらくほかのライバルよりも抜きん出ているのは、プロフィールにひと工夫こらしているからだ。

 

 出会い系サイトのプロフィール画面には、自己紹介文以外に一問一答の項目がある。サイト側があらかじめ設定した質問に対して短文形式で答えていくものだが、これを埋めている男はほどんどいない。というのも、そのテーマは恋愛、好きなメシ、妄想など徹頭徹尾くだらないからだ。

 

 だが、実はここを埋めることはとても重要なのである。

 

 というのもアホな人妻は長文を読む習慣がなく(本も読まない)、趣味がどうだの好きなタイプがどうだのといった男の長ったらしいプロフィール文などすっ飛ばすからである。

 

 むしろ、「明日死ぬとしたら最後の晩餐になにが食べたい?」「一億円あったら何に使う?」といったくだらん一問一答のほうを楽しそうに読む生き物なのだ。

 

 埋めるべきネタは恋愛ネタはもちろん、さきほどあげた「たられば」系がよい。回答のコツは冗談と下ネタ混じりで回答すること。

 

 たとえば、「明日死ぬとしたらなにしたい?」には「思いっきり5時間くらいクンニ」とか「遠距離恋愛はできる?」に対しては「自家用ジェットで毎日会いにいくから大丈夫!」など。

 

 こんな陽気さが人妻にとって「会いたい」と思わせるエサになっているのだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

中年セフレ

 

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス