アンダーグラウンド
亀頭は気持ちいいままなのに、なかなか射精しないなんて!
2017.6.19

d4eb3c7f5ff0a6d1db2486e253d6fabe_s

 早漏対策のグッズや塗り薬はこれまでもあったし、使えばそれなりの効果もあるにはあったが、いずれも爆発的なブームには至らなかった。

 

 理由はシンプル。セックスの気持ちよさが半減してしまうからだ。厚手のコンドームや麻酔成分の入ったクリームなどは、結局のところ、亀頭の感度を犠牲に、早漏を抑止しているに過ぎない。

 

 しかし、いま世間の早撃ちガンマンたちに注目されている早漏防止薬「Priligy(プリリジイー)」はひと味違う。なんと普段の亀頭の感度はそのままに、射精までの時間を3倍以上長持ちさせることができるのだ。

 

 おまけにこのプリリジイー、メンズクリニックなどで処方される正規の医薬品で、値段も1錠500円程度と非常にリーズナブルだ。持続時間に自信のない男性の救世主といえるだろう。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

61A89qINRUL

関連記事
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス