テクニック
アマゾンに「再生品」を返品して新品を手に入れる
2017.6.13

無題

 アマゾンの返品システムは、太っ腹です。返金は「現金」ではなく「アマゾンギフト券(アマゾンでの買い物専用金券)」で行われるのですが、開封していても返品を受け付けてくれるので、よく悪用されているそうです。例えばこんな感じで。

 

・キーボードを3種類購入し、どれが一番触り心地がいいか選んだ後、2台を返品。

 

・礼服を購入し、法事で1回だけ着て返品。

 

 私の友達は、これに目を付けてかなり大胆なことをやらかしました。

 

 通販サイトで『再生品』と明記された家電を見たことはないでしょうか。初期不良によってメーカーに返品された後、修理されて再出荷されたシロモノです。新品よりも値段は安くてお買い得ですが、何となく気が引ける方もいるかもしれません。

 

 私の友達は、ハードディスクの再生品を購入し、アマゾンで同じ型のハードディスクの新品も購入。2つを開封し、アマゾンの箱に再生品を入れて返送しました。つまり再生品の値段で新品を手に入れようと目論んだわけです。

 

 これですんなり返品は受け付けてもらえたとか。アマゾンってどんだけ太っ腹なのやら

 

 

TOPページへ戻る

 

 

カネの悪知恵

モアグループ
人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス