その他
しじみの味噌汁で元気になりますか?
2017.6.11

index

  「しじみ70個分のちから」は、しじみのエキスを配合したインスタント味噌汁だ。1杯で大量の健康成分を取れるため、全身の疲労感や連日の飲み会といった場面に効果があるという。果たして、そこまでの効果が、しじみにあるのだろうか?

 

A.有効成分の量が少なすぎて効果が得にくいです

 

 しじみは、昔から日本では「肝臓にいい」として親しまれてきた食材だ。

 
 オルニチンというアミノ酸を豊富にふくみ、疲労の原因となる体内のアンモニアを分解して、肝臓の働きを助けてくれる。

 
 実際、オルニチンが疲労や二日酔いを軽減したとの報告もあり、ある程度の効果がある可能性は高い。
 

 ただし、問題は、しじみの配合量だ。

 
 いずれの報告でも、1日に2〜6gのオルニチンを摂取を勧めているのだが、この数字を、しじみで換算すると、1日に7000〜21000粒も食べねばならない計算になってしまうのだ。
 

 その点、「しじみ70個分のちから」は、有効成分の量が少なすぎる。この商品で、実験と同じレベルの疲労回復や二日酔い解消の効果を得るには、1日に100杯の味噌汁を飲む必要があるわけだ。
 

 それならば、別に他のインスタント味噌汁を飲んでも変わりはなし。自分の好きな味噌汁を飲むことをオススメしたい。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

人気商品

モアグループ
人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス