その他
2015年1月5日午前2時47分に地球が無重力に・・・!?
2017.5.10

無題

「2015年1月5日午前2時47分に地球が無重力になる」
 

 そんな噂が2014年末にネットに広がった。元になったのは海外のニュースサイトで、NASAのツイッターアカウントが「惑星直列により重力が変動し、短い間だけ無重力を感じられる」と発表。天文学者のパトリックムーア氏も、木星の重力効果で地球が無重力になるとコメントしたというのだ。
 

 

 が、これは1976年から存在する定番の都市伝説である。もとはパトリック・ムーア氏が、ラジオ番組のエイプリルフールネタとして語ったものだが、それが再び現代になって再燃したらしい。一部のネットユーザーのなかには、真に受けて午前2時47分にジャンプしてみた人もいたというから日本は平和だ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

ネットのデマ

関連記事
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス