テクニック
良い結果を出しやすくするには
2017.5.6

7fb10ddf1a20308589d5a670b9b1e793_s

 試験の前にカツ丼を食べる」「試合の前にキットカットを食べる」など、世間には様々な迷信が存在する。根拠のないデタラメと思われがちだが、実はそうでもない。「迷信を信じる人ほど成果を発揮しやすい」という研究結果があるのだ。

 

 

 ドイツ・ケルン大学の研究チームによれば、迷信を信じている人は自分に自信を持ちやすく、忍耐力もアップするため、結果として運動能力や記憶力などが高まるという。

 
 科学的な根拠がなさそうなお守りやゲンかつぎにも、実はちゃんと効果があったわけだ。

 

TOPページへ戻る

 

 

メンタリズム表紙

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス