その他
目玉磨き【ググッてはいけない禁断の言葉】
2017.3.30

中国四川省の理髪店のオプションサービス

 中国四川省には古来より恐ろしい習慣が残っている。なんと理髪店で散髪のついでに目玉を磨いてくれるのだという。
 

 これは比喩の類いではなく、文字どおり、まぶたの中に直接、刃物を入れて瞳を擦って掃除するもの。ナイフを水(水道水)につけ、左手で客の目を開くと、右手で瞼の裏側にナイフを入れて上下、続いて眼球も同じようにナイフを上下させて磨き、もう一方も同様に磨く。所要時間はおよそ5分。現在でも5元(約80円)ほど払えばオプションでやってくれるそうだ。

 

75e5f137

 
 現地の老人によれば、「目を磨くことで人生が目に見えて美しくなる」と言い伝えられており、目玉磨きは中国の文化の一部なのだという。

 
 少なくなっているとはいえ、注意深く街を歩けば、未だに四川省の省都・成都などの都市部でも目玉磨きの看板を見つけられるそうだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

61S9Ln-vUVL

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス