その他
オルニチンのサプリを飲めばちゃんと痩せられるのか?
2017.3.8

 オルニチンは、肝臓の働きを助けるアミノ酸だ。しじみをはじめとして、ヒラメやキハダマグロ、チーズやパンなどにふくまれている栄養素である。

 
 これが、ATPと呼ばれる物質を生み出しやすくし、脂肪を燃やす効果があるのだという。その効果はいかほど?

 

index

A.オルニチンで脂肪が減る証拠は何もありません

 オルニチンは疲労の原因となる体内のアンモニアを分解して、肝臓の働きを助ける働きがあり、疲労や二日酔いを軽減したとの報告も出ている。

 
 が、一部のメーカーが宣伝するような、「ATPの生産を助けて脂肪を燃えやすくする」との主張を証明した研究は、いまのところ一件も存在していない。

 
 おそらく、アンモニアにはATPの生産を妨げる作用があるため、これを分解してくれるオルニチンとダイエットが結びついたのだろう。なんともまわりくどい話である。

 
 また、100歩ゆずって、オルニチンにダイエット効果があったとしても、日本に出回るサプリメントは値段が高すぎる。iHerbのような海外通販サイトを使えば、1gあたり13円でオルニチンを買うことができてお得だ(日本では1gあたり30円が相場)。

 

 

 

TOPページへ戻る

 

 

人気商品

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス