その他
α -リポ酸にダイエット効果はあるのか
2017.2.22

 α-リポ酸は、「中年太りの救世主」と呼ばれる成分。細胞を活性化させる働きがあり、年齢とともに減っていく傾向がある。
 

 サプリメント先進国のアメリカでは、1990年代からα-リポ酸の抗酸化作用に注目が集まるようになり、ダイエット目的のほかにも、スキンケアのためのサプリ素材として使用されている。本当に効果はあるのだろうか?

 

index

 

A.ダイエット効果を実証した研究は存在していません

  α-リポ酸は、日本では2005年ごろからメジャーになったダイエットサプリだ。

 しかし、いまのところ、肥満や体重減少への効果について調べた論文は、そのほとんどが動物試験か試験管内実験のレベルであり、ヒトにα-リポ酸を飲ませて体脂肪の減少を調査した研究は存在していないのが現状である。

 
 また、2010年には、厚生労働省が「α-リポ酸(チオクト酸)を含む『健康食品』について」なるレポートを公表。「自発性低血糖症」を発症した患者にアンケート調査を実施したところ、16名がα-リポ酸を摂取していたことが判明した。α-リポ酸を摂取して、冷や汗、手足の震えといった症状が現れた場合には、すぐに摂取を中止する必要があり、安全性の面でも疑問が残る。

 
 加えて、国立健康・栄養研究所によれば、食品として流通しているα-リポ酸の商品には一般的に明確な品質や規格が定められておらず、有効性は期待しないほうがよさそうだ。

 

 

 

TOPページへ戻る

 

 

人気商品

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス