テクニック
アラサー広場でピグカノを作って自室でチャットを
2017.1.6

6d06ee83f124cb00cf04433970f03441_s

 遅まきながら、アバターを使ったネットサービス、アメーバピグで遊ぶようになった。これ、実は人妻と懇ろになるにはもってこいのツールだ。

 

 俺の主戦場は平日昼間のアラサー広場だ。アラサーと言っても、アラフォーもゴロゴロいるので遠慮する必要はない。

 

 攻め方は単純だ。場内にいる女性ピグに片っ端から話掛けていき、プロフをチェックする。既婚者だとわかったら「よかったらピグカノになって」とストレートに交際を申し込むだけだ。

 

 ピグの中での擬似恋愛なので抵抗が薄いらしく、高い確率で「いいよ~」と軽いOKがもらえるだろう。前持って自分の自己紹介文にも既婚と書いておけば話はスムーズに進むはずだ。ピグカレ、ピグカノの関係になると、打ち解けるのも早く、釣りゲームに興じたり、ディスコでイチャ付いたりしつつ(ピグ同士でエッチもできる)、距離を縮めていく。ピグエッチに付き合ってくれるようなら、ほぼ間違いなく現実でもヤレると思う。

 

 さらに自分の部屋に読んでプライベートなチャットに移行すれば、決まってこの手の人妻たちは旦那の愚痴を漏らし始めるはずだ。

 

 ここまでくれば後は説明するまでもないだろう。スカイプやラインのアドレスを聞いて、現実のやり取りへ進むだけだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

この記事は『俺たち中年おっさん200人こうしてセフレを作りました[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

中年セフレ

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス