その他
ヘパリーゼで二日酔いはふせげるか?
2017.1.4

 数ある二日酔い対策アイテムのなかでも有名なのが「ヘパリーゼ」。関与成分の肝臓水解物が肝臓の血の流れを良くし、肝臓細胞の再生をうながすらしい。

 
 ユーザーからの評判もよく、ネットでは「飲み会の前には必ず飲んでいます!」「翌朝の頭痛が消えました!」などの感想が多い。その効果は本物なのだろうか?

 

51SGRKqqvUL

A.肝臓水解物に二日酔いを消す効果はありません

 

 問題は、関与成分の肝臓水解物である。これは、要は肝臓を液体化したものであり、焼肉屋でレバ焼きを食べるのと大差はないのだ。

 
 さらに、ゼリア新薬が行った研究はネズミ実験のみで、ヒトに対して「肝臓水解物が二日酔いに効く」と確認した実験も存在していない。

 
 実際、肝臓水解物に対しては、専門家からの批判も少なくない。東大総合文化研究科教授の、石浦章一氏は言う。
『冷静に考えてみると、肝臓水解物とはたんに、たんぱく質が多いだけ。レバーを食べるのと同じことですし、アミノ酸だとしても、やはり何カ月も飲みつづけないと効果は望めません』

 
 つまり、ネットなどで「ヘパリーゼ」の評判が良いのは、たんにコマーシャルなどを通じて暗示をかけられただけ。思い込みで効果があったかのように感じてしまう、いわゆる「プラセボ効果」によるところが大きいのだろう。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

この記事は『買ったら損する人気商品[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

人気商品

関連記事
モアグループ
人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス