その他
全ユーザーへ無差別に着信する呪いのLINE通話がある 死ぬほど怖い噂100
2016.9.14

どんな噂?

png

 ある日、見知らぬ者からLINE通話の着信があった。ふと画面を見ると、恐ろしげなアイコン画像の横に「助けて」の文字が………。
 上の写真は、近ごろLINEで流行中の「呪いの通話」だ。LINEのユーザーにランダムで着信し、応答すると呪い殺されてしまう。
 もし写真のような着信があったら、すぐに端末の電源を切るべし。

 

真相

 ユーザーアイコンを恐ろしい画像に変え、ユーザーネームを「助けて…」に設定して電話をかければ、写真のような着信画面は誰にでも作れる。LINEの仕様を悪用した他愛ないイタズラだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

本稿は『死ぬほど怖い噂100の真相 』に掲載されております。

他の記事をご覧になりたい方は、下記の画像リンクよりアマゾンでお求めください。

518cVfHzukL

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス