その他
Q.ユンケルを飲むと元気が出ますか? 買ったら損する人気商品
2016.9.8

無題2

 日本における栄養ドリンクのトップブランドが「ユンケル黄帝液」だ。西洋サンザシのような生薬や、ローヤルゼリーといった健康成分が配合され、「風邪が治る」「疲れたときに飲むと元気が出る」など、ユーザーからの評判も高い。現在はイチローをCMに起用し、いまだ高い人気だが…。

 

A.カフェインとアルコールの相乗効果です

 ユンケル黄帝液」にふくまれる健康成分は、ローヤル

 ゼリーやサンザシなど。ローヤルゼリーは、よく「体質改善」や「若返り」などに効くと言われるが、いまのところ信頼できる実証データが存在しない。また、サンザシは心疾患に効果があるが、飲んですぐに効き目が見られるものではない。
 
 では、「ユンケル黄帝液」を飲んだ直後に感じられる、あのシャキッとした感覚はどこから来るのだろう?
 
 その答えは、「ユンケル黄帝液」にふくまれる無水カフェイン(50mg)とパントテニールアルコール(10mg)である。アルコールとカフェインを同時に飲むことで、脳と全身の血のめぐりが一時的によくなり、急にシャキッとした気分を感じられるのだ。
 
 といっても、その効き目はあくまで数時間ほどしか続かない。いったん効果が切れてしまえば、体の血流をムリヤリあげたせいで、飲む前より疲労感に襲われることとなる。ご注意あれ。

 

 

 TOPページへ戻る

 

 

この記事は『買ったら損する人気商品[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

人気商品

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス