テクニック
パンツ売り女のカラダを流れでいたぶる方法
2016.12.26

0I9A7056ISUMI_TP_V 女の子が自分の着たパンツやブラを男に売る、通称“下着売”というのがある。カラダに触られることなく楽に稼げるからだろう、専門掲示板には、下着売りオンナの書き込みが並んでいる。

 

 中には実際に会って手渡しできるというコも多いのだが、オレが目を付けたのはその手だ。

 

 彼女らと会うと、オレはとりあえず一枚買い、こんな相談を持ちかける。

 

「他にもパンツいろいろ持ってるでしょ? もし良かったら売ってあげようか?」

 

 相手が興味を示したら、ここでネットオークションの携帯サイトを見せ、

 

「このサイトは〝モバオク〟っていうオークションサイトなんだけどね。女の子の下着がけっこう出品されているんけど、ここでキミのパンツを売ってあげるよ」

 

 3千円で出品し、取り分は相手が2千円、こちらが1千円でどうかと提案する。女の子にしてみれば、ラクに下着売りができるわけで悪い話じゃないと思う。

 

「出品するときは、パンツを履いてる写真を載せといたほうが落札されやすいんだよね。顔は隠すんで、写真撮影させてくれないかな」

 

 高値がつきやすいと言えば、相手は承諾するものだ。もちろんこの際、女への金はパンツが落札されてから払う約束にしておく。

 

 ラブホなどで撮影に持ち込んだあとは、ポーズをとらせる名目でカラダに触り、あとは流れというやつだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

この記事は『確実にセフレを作る方法[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

セフレ