その他
コカコーラにガーリック味が・・・!?
2016.11.30

CFhrjp7UsAAJMHT

 2014年11月、ツイッターを中心に「コカコーラのガーリック味が出た!」との画像が出回った。その名の通り、ニンニクのパウダーが入った斬新な味わいで、まずはルーマニアから発売が決まった商品だという。
 
 ネットでは「正気とは思えない」といった感想が出たが、のちに写真共有サイト「フリッカー」にネタ元の画像が存在することがわかった。犯人はフランス人のジョゼ・ロイトベルグなる男性で、本来はチェリー味のコーラだったが、ロゴをガーリックに描き換えたらしい。本人もここまで広まるとは思っていなかったそうだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

本稿は『釣られたら恥ずかしいネットのデマ150』に掲載されております。

他の記事をご覧になりたい方は、下記の画像リンクよりアマゾンでお求めください。

 

ネットのデマ