その他
うっかり八兵衛が「ファイト」と言った ネットのデマ150
2016.10.6

無題

 TBS系列の長寿時代劇「水戸黄門」の名わき役といえば、うっかり八兵衛だ。作中では一貫してコメディリリーフ役で、ときに殺伐とすることも多いエピソードをなごませる役割を持つ重要なキャラである。
 
 が、あまりにもうっかり者の印象が強すぎるためか、ネットでは次のような噂が広まっている。「かつて『水戸黄門』の劇中において、八兵衛がついうっかりコーヒーを注文したことがある。ほかにも明治以降の歌を口ずさんだり、『ご隠居、ファイト!』、『この宿はサービスがいい』、『今がチャンス』などの言葉を使ったことも」
 
 事実ならば、まさに「うっかり」としか言いようがないが、実は2005年に、フジテレビが八兵衛役の高橋元太郎氏にインタビューを行っている。
 
 真偽を問われた高橋氏は、「ありません。そんなことはありません。いくらうっかりでもありません」と即座に否定。念のために過去の「水戸黄門」880話分のチェックも行われたが、噂のようなシーンは存在しなかったそうだ。

 

TOPページへ戻る

 

 

本稿は『釣られたら恥ずかしいネットのデマ150』に掲載されております。

他の記事をご覧になりたい方は、下記の画像リンクよりアマゾンでお求めください。

 

ネットのデマ

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス