その他
これぞ呪いのメッセージ!ラインを開こうとしたら強制再起動に 今すぐ使えるワル知恵200
2016.8.3

無題2

 アイフォンにLINEが届いた。待ち受け画面に表示されたポップアップ通知には、友達の名前が表示されている。

 しかし、LINEを開こうとした瞬間、どういうわけかアイフォンが勝手に再起動を始める。立ち上がるのを待ち、あらためて開こうとしても、また強制再起動に。何度やってもダメ――。

 こんな状況に陥らせるイタズラが流行った。ネットで、下の文字列が拡散されているからだ。

 無題

 海外では『呪いのメッセージ』と呼ばれている文字列だ。アイフォンのメッセージアプリ(LINEやカカオなど)に送りつけた場合、上のような状況に陥れることができる。

 ただし、その効力は、LINEやカカオの一番直近の受信メッセージに『呪いのメッセージ』があるときだけ。つまり、他の人間からメッセージが届けば、再起動現象は解除される。逆に言えばその程度のモノだからこそ、軽い気持ちでイタズラに使われがちだ。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

この記事は『今すぐ使えるワル知恵200[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

61khyAteJ3L

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス