グッズ
賢者タイムなんていらん ガンガン精子だしたるんや! 夢を叶えるクスリ200
2016.7.29

ブロモクリプチン

無題

 射精後、それまで猛り狂っていた性欲がまるで煙のように消えてなくなるあの現象――。

 いわゆる賢者タイムというやつだが、これほど無用なものは他にないんじゃなかろうか。賢者にならなければ、いつまでもシコシコして、飽きるほどの絶頂を味わえるってのに。
 賢者タイムは射精後、脳内にプロラクチンという物質が分泌されることで発生する。ならば、そのプロラクチンを抑制するとどうなるか?
 このクスリはパーキンソン病の治療薬だが、プロラクチンの抑制作用もあり、実際に賢者タイムをなくすことが可能になる。精子を出しても出しても一向に衰えることのない性欲。愚者志願者には欠かせないアイテムである。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

この記事は『夢をかなえるクスリ200[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

クスリ

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス