その他
十六茶ダブルは中性脂肪と血糖値に効く? 買ったら損する人気商品
2016.7.27

無題

 もともと健康茶として有名な「十六茶」のトクホバージョンが「十六茶ダブル」だ。関与成分として配合された難消化性デキストリンが、食後の糖と脂肪吸収を穏やかにし、体重を減らすのに役立ってくれるという。
 
 史上初の「ダブルトクホ」を取得した、ダイエット飲料の実力とは?

 

A.有効成分は他より多いが価格に難アリ

「十六茶ダブル」にふくまれる関与成分は難消化性デキストリンのみ。これは、中性脂肪と血糖値への効果が証明された成分で、宣伝の効果はウソではない。ただし、難消化性デキストリンは、キリンメッツコーラやペプシスペシャルといった既存のトクホ飲料にもふくまれている。特に珍しい成分ではない。
 
 ところが、メーカーが消費者庁に多額の金を払うことで、「中性脂肪」と「血糖値」の両方でトクホを取得し、初の「ダブルトクホ」の称号を手にしたわけだ。つまり、他のトクホ飲料でも、金さえ出せば十分にダブルトクホの資格はある。
 
 もっとも、「十六茶ダブル」は、類似のトクホ飲料とくらべて倍の難消化性デキストリンをふくんでおり(500mlで10g)、その点は良心的だ。しかし、Amazonなどのネットショップを使い、安い難消化性デキストリンを買ったほうが、値段的には断然にお得。本当にダイエットをしたいなら、そちらをオススメする。

 

 

 TOPページへ戻る

 

 

この記事は『買ったら損する人気商品[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

人気商品

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス