その他
Q.チアシードは美容とダイエットに効くスーパーフードなの? 信じたらカラダを壊す有名健康法100
2016.7.4

無題2

 ここ数年、女性誌や健康誌を中心にチアシードが話題だ。南米で昔から食用に使われてきた植物で、食物繊維やオメガ3脂肪酸、ビタミンB群、各種ミネラルなど、体に良い成分を豊富にふくんでいる。また、胃の中でふくらむ性質を持っており、食べた後の満腹感が高いのも大きな特徴の1つ。食べ過ぎを効果的に抑えてくれるらしい。
 
 大さじ1杯でもダイエット効果を得られるとされ、様々なレシピ本もヒット。果たして、チアシードは本当にスーパーフードなのか?科学的な証拠はあるのだろうか?

 

A.栄養はあるがダイエット効果は否定されています

 チアシードの栄養価が高いのは間違いない。28gのなかに11gの食物繊維と4.9gのオメガ3脂肪酸をふくんでおり、美容に効くという評判もあながちウソではない。
 
 が、残念ながら、チアシードのダイエット効果に関しては明確に否定されている。
 
 2009年、ハーバード大の研究者が徹底したリサーチを行った。過去に行われたチアシード実験のデータから質の高い20件を選び、メタ分析を行ったのだ。その結論を引用しよう。『チアシードは、一部の実験で心疾患に効果が認められたが、まだ確かではない。一方でダイエットについては、どの実験でも効果が出なかった』
 
 心疾患には良い影響があるかもしれないが、ダイエット効果はハッキリと否定している。
 
 具体的な実験の内容を見ると、90名の肥満成人に1日50gのチアシードを飲んでもらっ
ても、12週間後には何の変化も起きなかったとのこと。栄養価が高いのは間違いないが、スーパーフードと呼ぶほどの効能はなさそうだ。ダイエット効果には期待せず、栄養補助に使うのがいいいかもしれない

 

TOPページへ戻る

 

 

本稿は信じたらカラダを壊す有名健康法100に掲載された記事をWeb版に再編集したものです。

他の記事をご覧になりたい方はアマゾンKindle版(スマホでOK)でも購読できますのでよろしくお願いします。

有名健康法

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス