テクニック
コンビニのニイちゃん、宅急便の重さをチェックしてなくない? カネの悪知恵150
2016.6.28

無題

『はこBOON』という宅急便をよく使う。荷物を送る場合は、専用サイトに必要事項(届け先の住所や荷物の重さ)を入力し、作成した「申し込み用紙」を持ってファミリーマートへ、というのが発送の流れだ。
 しかし、レジに荷物を出す際、いつも気になることがある。店員は何の疑いもなく「申し込み用紙」に記載されている料金で荷物を引き取ってくれるのだ。なんのチェックもせずに。
 例えば、東京から高知に発送する場合の料金は、重量5キロ→1000円、重量2キロ→800円だ。少しでも料金を安くしようと荷物の重さを誤魔化しても、バレないんじゃないのか?

 

 

 TOPページへ戻る

 

 

この記事は『カネの悪知恵150[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

カネの悪知恵

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス