グッズ
Q.グルコマンナンなら楽に痩せられるって本当なの? 信じたらカラダを壊す有名健康法100
2016.6.20

無題

 グルコマンナンは、昔からダイエット界で人気の成分。コンニャクにふくまれる食物繊維の一種である。消化されずに腸のなかでふくらむため、空腹に苦しまずに自然とカロリーを減らすことができるという。
 
 ほかにも脂肪の吸収をおだやかにする作用があったり、腸内細菌のエサになってお通じを良くしたりと様々なメリットがあり、いろんな方向からダイエットに役立つらしい。これが事実ならば、まさにダイエットの必須アイテムと呼べそうだが、果たして科学の結論はどのようなものだろうか?

 

A.ダイエット効果はないが健康には良いでしょう

 グルコマンナンに関しては、2014年に精度が高いメタ分析が出た。エクスター大学が発表したもので、過去に行われたグルコマンナン研究のなかから質が高い実験18件を選び出し、すべてのデータをまとめあげている。科学的な根拠としては非常に信頼度が高い。
 
 その結論を引用しよう。「現在の実験データを調べたところ、グルコマンナンを飲んだグループとプラシーボグループ(ニセのダイエット薬を飲んだグループ)のあいだには明確な差が見られなかった。グルコマンナンを飲んでも体重の減少効果は無い」
 
 過去のデータを精査しても、グルコマンナンがダイエットに効く証拠はゼロだったらしい。どうやらダイエット目的でグルコマンナンのサプリを買う意味はなさそうだ。
 
 もっとも、グルコマンナンのような水溶性の食物繊維には、腸内環境を良くする作用がある。また、腸壁のすべりを良くしてお通じを改善するし、良性の腸内細菌を増やす働きも高い。食物繊維の健康効果はほぼ認められており、ダイエット目当てでなければ飲む意義はあるだろう。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

本稿は信じたらカラダを壊す有名健康法100に掲載された記事をWeb版に再編集したものです。

他の記事をご覧になりたい方はアマゾンKindle版(スマホでOK)でも購読できますのでよろしくお願いします。

有名健康法

 

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス