アンダーグラウンド
買ってない商品はレシートに印字されないが個数ミスなら起こりうる カネの悪知恵
2016.5.17

無題

 スーパーのゴミ箱には大量のレシートが捨てられている。それらの中には、個数が「×2」「×3」など、同じ商品を複数購入したパターンのものも混じっている。そういったレシートだけを選び取り、詐欺に利用している悪党がいる。
「さっきオタクで買い物したんだけどさ、ビール2本しか買ってないのに、レシート見たら3本で計算されてるんだよ」
「申し訳ございません。すぐに返金いたしますので」
 買ってない商品がレシートに印字されることはありえないが、個数間違いならば起こりうるため、店側も認めるしかないのだろう。むろん少額でも詐欺は詐欺。真似せぬように。

 

 

 TOPページへ戻る

 

 

この記事は『カネの悪知恵150[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

カネの悪知恵

 

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス