テクニック
デリヘルの新人嬢ってフーゾク未経験じゃなく単にその店の新人って意味じゃねーの? 男のエロ知恵140
2016.5.15

無題1

 デリヘルのホームページには、新人とかニューフェイスとかうたわれている子がいます。

 でも新人と言ってもフーゾク未経験なのか、単にその店の新人なのかわかりません。こっちとしては前者の方が断然うれしいのですが。

 というわけで私の経験上、これさえ押さえておけば風俗未経験であると推測できるポイントを紹介しましょう。

 

1 店への「入りました」電話で名前を先に言わない

 ベテランの風俗嬢はこんな感じです。

「ユウカです。いま入りました」

 対して風俗新人の場合はこう。

「あ、いま入りました。はい、あけみです」

 違いは断然ですね。ベテランは、店員が何本もの電話をこなしていることを知っているため、まず名前から告げて業務をスムーズに進めますが、新人はそこんとこをわかってないわけです。

 

2 シャワーでビシャビシャになる

 2人でシャワーを浴びるとき、客の体にはバシャバシャとお湯をかけるくせに、自分にはぜんぜんかけないのがベテランの知恵。

 彼女らは一日に何度もシャワーを浴びるため、乾燥肌でガサガサになってしまいます。それを回避するため、なるべく自分には水をかけまいとしているのです。

 よって、そんなことお構いなしにシャワーを浴びるコは新人の可能性が大です。

 

3 お湯の後にイソジンを入れる

 コップにイソジンとお湯を入れるときのことを良く思い出してください。コレも新人とベテランでは手順が変わってきます。

 なれているコなら間違いなく先にイソジンです。なぜならその手順の方が混ざりやすいことを知っているから。新人は先にお湯を入れてからイソジンを垂らすコがおおいのです。

 

 

日本一下世話で、日本一オモろい、エロい。

月刊裏モノJAPANの記事を読みたい方は

スマホで超カンタンな以下のサービスから!

 

 

フジサンマガジンバナー

DMMアイコン

Kindleアイコン

 

 

 TOPページへ戻る

 

 

この記事は『男のエロ知恵140[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

男のエロ知恵

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス