テクニック
話し下手なので相手のほうからガンガンしゃべりかけてもらいたい!そんなときにはどうする? 暮らしに活かせるメンタリズム
2016.4.20

 

無題2

 自分が話し下手だった場合、相手からガンガン話しかけてもらえるとラクだ。そのように仕向けたいときは、最初は積極的にうなずきかけ、その後で少しずつ回数を減らしていこう。

 最初は積極的にうなずいて会話を盛り上げておき、その後でうなずきを減らしていけば、相手が無意識のうちに「なんか急に空気が悪くなった…」と感じ取り、自動的に「もっと話さなきゃ」と焦り始めるのだ。
 基準としては、最初のうなずき回数から7割ほどに減らしていくと、相手が焦り始めるぞ。

 

 

 TOPページへ戻る

 

 

この記事は『暮らしに活かせるメンタリズム[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

メンタリズム表紙

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス