その他
ブチ切れたオバマ大統領がホワイトハウスのドアを蹴り飛ばす!? ネットのデマ150
2016.4.13

無

 2013年10月、衝撃の動画がネット中をかけめぐった。ホワイトハウスでのスピーチを終えた直後、報道機関の無礼な質問にオバマ大統領が激怒。ドアにケリを一発かまし、そのまま部屋を出て行ってしまったのだ。
 普段は冷静な大統領が取り乱す姿に、ネット住人たちはおおいにわいた。

『オバマって怒ったらこんな感じになるのか…』

『これはガチ。オバマはブチ切れると恐いよ!』

『オバマは実は潔癖症でドアノブに触れられない、だから彼がドアを開ける時は大体いつもこんな感じだよ』

 動画は世界中の共有サイトにアップされ、すぐに再生回数は数100万回を突破2013年を代表するヒット動画となった。
 しかし、当然ながら、これはコラージュ。動画が盛り上がってから数カ月後、元ネタとなったニュース映像が発掘され、デマ版との綿密な比較検証が行われた。

無題2
 どうやら、本来は普通のスピーチ映像だったものを、ネットの職人が1コマずつ加工をほどこし、あたかも本物のような流出映像を作り出したらしい。制作にかかった時間は計り知れない。
 何の得にもならないのに、まさかここまでの手間をかけてイタズラ動画を作る者が現れるとは思えず、引っかかる者が続出したのもムリはないデマだった。

 

 

TOPページへ戻る

 

 

本稿は『釣られたら恥ずかしいネットのデマ150』に掲載されております。

他の記事をご覧になりたい方は、下記の画像リンクよりアマゾンでお求めください。

 

ネットのデマ

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス