その他
メジャーリーグ◆レッドソックス戦でイチローがバントでホームラン!? ネットのデマ150
2016.2.20

イチロー1

イチロー2

 2012年9月、「【伝説野球動画】イチローのスゴさが一撃で分かる動画」なる見出しが、日本のニュースサイトに踊った。

 これは、シアトル・マリナーズ時代のイチローの活躍をおさめた映像で、相手は松坂大輔も所属するボストン・レッドソックス。相手チームの第一級に対し、イチローはすかさずバントの構えを見せた。

 次の瞬間、イチローがとらえたボールは見事なアーチを描きつつ一直線にスタンドへ。驚くべきことに、バントで2ランホームランを達成してしまったのだ。
 
 さすがはイチローというほかない見事なプレイに、ネットでは賞賛の声が続出。あらためて、その超人ぶりを世に知らしめる形となった。
 
 が、よく見れば、問題の動画にはおかしな点が多い。まず、動画の前半と後半ではピッチャーの背番号が違うし、イチローが打つ瞬間の前後で、スコアボードの点数が微妙に変わっている。

 つまり、このスーパープレイは、2つの試合の動画を上手く切り貼りしただけ。実にシンプルなトリックだが、それでもダマされる者があいついだのは、イチローならやりかねないという期待が大きいのだろうか。

 

 

 

本稿は『釣られたら恥ずかしいネットのデマ150』に掲載されております。

他の記事をご覧になりたい方は、下記の画像リンクよりアマゾンでお求めください。

 

ネットのデマ

人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス