グッズ
1分も我慢できずに出ちゃう早漏クンに朗報!こいつを飲めばいつまでも腰を振り続けられます 夢をかなえるクスリ200
2016.2.16

ririka

 鎮痛剤「リリカ」との出会いは、持病だったヘルニアの痛みがにわかに激化し、かかりつけの医者に相談したことがキッカケだった。
「じゃあ、リリカでも試してみますか」
 医者の説明によれば、神経の痛みを和らげるのに高い効果があるらしく、さっそく服用をはじめたところ、なるほどたしかに、ヘルニアの痛みはたちまち鎮まった。

 ほう、こりゃすげえや。しかしそれよりも俺がうれしかったのは、このクスリの副作用の方である。
 実は俺、昔からかなりの早漏で、それがずっとコンプレックスになっていた。なんせ女のアソコに挿入すれば、ほんの20秒も我慢できず射精してしまうのだから情けないにもほどがある。
 ところが、リリカを服用するようになってから、早漏が劇的に治ってしまったのだ。

 セックス中にいくら興奮しようが、がんがん腰を振ろうが、まったく平気。10分でも20分でも余裕でセックスをし続けられる。

 これまでありとあらゆる早漏防止テクや薬を試し、それでもダメだったこの俺がである。こんなことってあるの?
 信じられない気持ちで医師に尋ねたところ、
「たしかにそういう副作用はあります。本来このクスリは脳に対して…」
 詳しい理屈はよくわからんが、医者も認めるくらいだから、とにかく早漏防止に効くのは間違いない。
 リリカは処方薬だが、輸入代行サイトを使えば、個人でも入手可能だ。1錠あたりの価格は300円ほどか。

 チンコで女をイカせるという、早漏クンにとっての離れワザが可能になると思えば安い買い物だろう。ちなみにリリカには早漏防止以外にも、歓迎すべき副作用が2つもある。

 メシが異常に旨くなることと、気分がハイになることだ。1粒でいくつも得するなんて、まったく贅沢なクスリである。

 

 

 

この記事は『夢をかなえるクスリ200[Kindle版]』に掲載されております。

他の裏技をご覧になりたい方は、下記リンクよりアマゾンでお求めください。

クスリ

人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス