その他
修道女たちが「SEXしたい!」とオッパイ全開で抗議 釣られたら恥ずかしいネットのデマ
2016.2.5

無題 2014年12月に各ニュースサイトで広まった1枚。

 フランスの修道女たちが「敬けんなキリスト教徒でもセックスがしたい!」との名目で立ち上がり、上半身裸で抗議デモを行ったのだ。
 
 この画像に対し、日本では「さすが海外は豪快だ!」といった感想が出たが、実はこれ、2012年にフランスで行われたフェミニズム団体によるデモの光景だ。
 
 写真の女性たちは「フェミン」なる団体のメンバーで、禁欲の象徴であるシスターの格好をして、「抑圧された現代女性」を表現したんだとか。
 
 この後、現場にはフランス警察が出動し、全員に催涙ガスが打ち込まれて一網打尽となった。確かに海外のデモは豪快だが、さすがに修道女が裸で抗議を行うほど過激ではない。

 

 

 

本稿は『釣られたら恥ずかしいネットのデマ150』に掲載されております。

他の記事をご覧になりたい方は、下記の画像リンクよりアマゾンでお求めください。

 

ネットのデマ

人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス