ピックアップ
住所を載せて擬似レイプを希望していた女性のアパートへ「ヤマザキさんだろ? そうならうなずけ!」
2016.1.28

     

 

 

 ついに来たのか! アパートの入り口でチョコが声をかけた。
「ヤマザキさんだよね?」
「えっ、あ、はい」
 本人だ! 襲うのか!?
「…そうならうなずけ!」
「えっ?」

 彼女はキョトンとしている。どうなんだこの反応? 1秒、2秒、3秒くらい間があいたろうか。チョコが後ろのレスラーとオレに「待て」と手をかざした。
「よし、わかった。おねーさん、申し訳ない」
 違ったのか! すごい判断力だ。
「今から説明するけど、落ち着いて聞いてよ。実はネット掲示板におねーさんの名前と住所が書かれていたわけ。レイプをしてほしいって」
 彼女はみるみる青ざめていく。
「イタズラだと思うんだけどおねーさん誰かに恨まれてない? 例えば昔付き合ってたオトコとか?」
「…もしかしたら」
 あるのか!
「私の今のカレシの元カノかもしれません。いろいろあってかなり恨まれてるんで…。警察に行きたいんですけど、一緒に来て説明してもらえませんか?」
「警察ねぇ…それはまあ勘弁してよ。オレらもヘンに疑われるのはいやだし」
 チョコとレスラーは苦笑いしている。

 そこは突き放すんかい!
「とにかく、今日は誰かが襲いにくるかもしれないし、電気はつけないほうがいい。明日以降は、一刻も早く引っ越したほうがいいよ」
 彼女は納得しないようだったが、そのまま帰っていった。
 この掲示板、こんな嫌がらせに使われたら、当人の恐怖たるや半端じゃないだろう。恐ろしい世の中だ。

 

 

本稿は裏モノJAPAN2015年5月号に掲載された記事をWeb版に再編集したものです。

他の記事をご覧になりたい方はアマゾンKindle版での購読をよろしくお願いします。

裏モノJAPAN201505

 

 

 

エロ朗報!

裏モノJAPANの大人気企画『おじゃマン』女の子のインタビュー動画がサービスで見れちゃう!

オンライン書店のFUJISANマガジンサービスよりご注文受付中です♪

※動画は1月24日発売の2016年3月号から

FUJISANおまけ動画

 

 

 

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス