スポット
ウチの近所のマクドナルドで【ハメ撮り流出した人妻】が何も知らずに働いております
2015.12.23

    

 彼女が隣りのテーブルにやって来たタイミングでさりげなく話かける。

 

「この店、いつも混んでますよね。大変でしょ?」

 

 すぐに、愛想のいい営業スマイルが返ってきた。

 

「あはは、そうですね。ショッピングモールの中にある店舗なので、お客さんの途絶える時間帯って、ほとんどないんですよ」
「なるほどねえ。ま、頑張ってください」
「ありがとうございます」

 

 他愛ない会話ではあるが、彼女と個人的に話をしたという点では、単にレジでの形式的な注文のやり取りよりはずっと距離が縮まった気がした。

 

 さらに、空いたテーブルを拭いてまわる彼女の姿をジッと凝視する。

 

 手を動かすたびに、かすかに揺れる胸。やや大きくて、柔らかなカーブを描くケツのライン。それらをしっかりと網膜に焼き付けたところで、いざトイレに駆け込んだ。

 

 そして手にしたスマホで、例の動画を再生。

 

 

 画面には、マックの制服を着たまま下半身だけを露わにし、ツルツルに剃りあげたパイパンマンコに自らバイブを突っ込む彼女の姿が映し出されている。わき上がる快感にこらえきれず、小さく喘ぎ声を漏らして。

 

「あん、あん」

 

 先ほど直にしゃべったマック店員のオナニーシーンを、直後に堪能できるこの幸せ。世の中にこれ以上の喜びはあるだろうか?

 

「あ、あん、うう〜、イクイク!」

 

 

 俺も一緒にイク〜!
  

 いま現在も彼女は相変わらずマックで働いている。

 

 いずれ動画の存在が明るみになって店を辞める日は来るのだろうが、それまではこの与えられたチャンスを目一杯楽しむつもりだ。

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス