その他
日本神話コスプレで環8を練り歩く(゚∀゚)ノ蒲田の新興宗教パレードが異様すぎる件
2015.12.5

『神命大神宮』という新興宗教があります。

歴史は30年くらいで信者も三万人ほどいる、まぁまぁの規模の団体なんですが、たぶん一般的にはご存じない方が多いでしょう。
 かくいうボクもそうでした。だから先日、ネットでたまたま神命大神宮のイベント写真を見たときには、目が点でした。
 七福神、かぐや姫、竹取物語、因幡の白兎など、日本神話をモチーフに作られた山車のパレードなんですが、その雰囲気がめちゃんこ異様だったからです。
 調べてみると、神命大神宮の秋の恒例行事であることが判明しました。イベント名は『神代行列』で、毎年、大田区区役所前からJR蒲田駅を経由、環八までを練り歩いているそうです。

 これは行ってみるっきゃない!

 

 

 当日の11月23日、昼過ぎ。
 JR蒲田駅を出ると、ちょうど目の前を『神命大神宮』の横断幕を取り付けたオープンカーが通り過ぎました。拡声器で「13時から“神代行列”を行います」とアナウンスしています。
 ひとまずパレードルートを確認しようと、交番のおっちゃん警官に声をかけてみました。
「すみません。今日、神命大神宮っていう宗教団体のパレードがあると思うんですが…」
「私は何も知らないよ。知りませんよ」
 …どういうことだろう? 警察署に話を通してないってことはないと思うけど。

 

 そうこうしているうちに13時になり、遠くからブラスバンドの演奏が聞こえてきました。沿道では、揃いのジャケットを着た信者らしき人たちが、交通誘導をしたりビラを配ったりしています。
 パレードの一団が近付いてきました。先ほど見かけた赤いオープンカーを先頭に、バトンフラワー、ブラスバンド、お神輿などが続きます。
 おっ! 日本神話の山車がやってきましたよ。ヤマトタケル風コスプレみたいな人たちがいっぱいいます。何だか、“みすず学苑”の広告みたいですな。
 ウサギの着ぐるみがいたり、スターウォーズのテーマ曲を流している山車もあります。いろいろ混ざっているんですな。
 お姫様コスプレの女性が沿道の人たちに何かを配っていました。
「どうぞ!」
「…あ、どうも」
 神命大神宮の名前が入ったチョコレートと花を手渡されました。何ですのこれ? そばにいた信者ジャケットの方に聞いてみます。
「このお菓子やお花って何の意味があるんですか?」
「地域の繁栄を祈って配っているんですよ。みなさんに延命のご利益がありますよ」
 …ふーん。チョコを食べてみる。味は普通です。
「…このパレードって、いつからやってるんですか?」
「30年前からですよ。そもそも神代行列は、天照大神が主祭神となって八百万の神々様が――」
 パレードを始めた経緯を語ってくれましたが、チンプンカンプンでした。何だかなぁ。

 

01

パレード開始前に街宣していた赤いオープンカー

 

02

ベニヤ板一枚でぞろぞろ。ちょっと手抜きな感じもしますが…

 

03

地元住民のみなさんは興味なさ気でした

 

04

05

06

07

山車には煙りをやシャボン玉を吐き出すものや、電飾のついたものもあり、めちゃんこ派手

 

08

沿道の見物人にお菓子やお花を配っています

 

09

子供たちは仮装できて楽しそうです

 

10ウサギの着ぐるみが何だか恐かったです

11

じっくり1時間半かけて行進し、ゴール地点(本拠地)に到着

 

 

文/伊藤綾(フリーライター)

人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス