グッズ
全国チェーン店の出稼デリヘル嬢はヒマだからセフレにしやすい
2015.10.30

暇そうな女

風俗嬢の中には2週間とか1カ月、出稼ぎをする子たちがいる。たとえば全国に系列店をもつデリヘルチェーンの大阪店に属する子が、しばらく東京の店舗で働く、みたいに。

彼女らは店が用意したワンルーム寮で寝泊りすることがほとんどだ。見知った寝人間のいない土地で独り、仕事のみに没頭する生活。
頼れる人もおらず、すさんだ日々を過ごす。オレはこんな出稼ぎフーゾク嬢こそセフレにしやすいと考えている。現にそれぞれ短い期間ではあれど、店を介さずにぞ会える仲の子を数人作ってきた。ターゲットを探すには東京大阪福岡などに複数展開しているチェーン店にこう電話をする。

「オレ方言好きなんだけど、関西弁の子とかいない?たとえばこっちに出稼ぎに来てる子とかいたら嬉しいなぁなんて」

深夜の2時3時に電話するのがいいだろう。ストレートな注文だが、受付電話で断られることはない。そういった子がいなければ別の店を探すまでだ。で、いざ出稼ぎ嬢がやってきたら「気持ちわかるよ」的な態度で接する。地方から来て寂しいオレも長期出張でどこそこに行たからわかるなぁ、ってな具合に。

 

で、プレイ後。

「もうそろそろ仕事終わる?良かったら朝までやってる美味しいメシ屋あるから行こうよ」と誘う。

この時間帯ならばこのまま上がりの子は多いし、なんなら後日の約束でも構わない。

連絡先交換をして、食事や酒を挟んであたりまえのようにホテルへ。独りで食事して寝るよりはイイと考えてくれるのだろう。関係ができてしまえばあとはいつでも連絡してアポるだけだ。

彼女らはたまの休みでもヒマでしかたないので、ほいほい出てきてくれる。

 

モアグループ
人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス