ピックアップ
エロスの祭典「縛・Mu~けっと!!」に編集部・仙頭が突撃! 便器の中から、こにゃにゃちわ~♪
2015.9.27

 

 秋です。軽トラの荷台に梨を山盛りにして『7コ300円』なんて看板を掲げた梨売り業者が出没する時期でございます。ご存じの通り、あの連中はしょーもないヤツでして。

「売ってよ」と声をかけると、「お客さん、ココに並んでいるのは3コで1000円。7コ300円ってのはこっちのヤツですわ」と、隠していたゴルフボールくらいの小さな梨を出してきよる。

 

 だからオレ、秋は看板の謳い文句が妙に気になるんですよ。

 今回、『縛・Mu~けっと!!』というイベントに興味を持ったのも、そんな勘ぐりからで、たまたま見つけたネットの告知ページに、いかにもなキャッチコピーが踊ってましてねぇ。

 

『史上最大! エロスの祭典! 出店者募集中』  

 

 なんやこれ? ページを開いて見てみれば、SMの緊縛プレイ愛好家やコスプレイヤーが集まるフリマみたいなイベントのご様子。“エロスの祭典”ってことらしいけど、ほんまにそんなん開かれるのか?

 

 てなわけでイベント当日の9月23日昼下がり。疑心暗鬼なまま渋谷の会場(クラブ)に向かったのですが、現場に足を踏み入れた瞬間、チンコがピクリと動きました。

 乳首にシールを貼ってオッパイを晒したり、具がこぼれそうなほど細い紐ビキニを履いてたり。裸みたいな格好の女の子が、自分のセクシーな写真や動画のCD-ROMを手売りしている。ガチでエロイ販売会じゃないですか!

「疑ってすみませんでした」

 と殊勝なキモチになるのもつかの間、まずはエロエロ下着のボインちゃんのブースへ。

 

「エロイっすね。写真を撮らせてもらえませんか?」

「大丈夫ですよ~」

 

 両腕でムギュっとおっぱいを寄せてくれるボインちゃん。サービスしてくれますなぁ。ガマン汁がちょっと出ちゃったんだけど。

 お次は、ロリ顔のデカ尻ちゃんに声かけてみよっと。

「写真ですかぁ? …フツーに撮るのはいいですけど、記事に載せるのとかはちょっと…。普段はOLやってるんで会社にバレると困るんで」

 了解しました。にしてもオネーさん、OLだなんて何だかソソるじゃないですか。キミの写真なら、どんぶりメシ3杯はいけそうやわ。

 3人目の八重歯がかわいいロングヘアーちゃんのブースには、『パウダーマッサージ』という張紙が……。まさか、抜きあり?ってんなわきゃないわな。

「私、エステティシャンなんで。マッサージのサービスしてて」

 彼女がオレの腕を取り、毛穴を撫でるようにサワサワ触ってくれる。マッサージっていうか、焦らしプレイやん! こんな変わり種ブースもあるんですな。

 

 おっと、あの向こうの幽霊コスプレちゃんのブースは何だろう? 人が中に入れる大きな木の箱の天板に、和式ポットン便器が付いてるけど…。

「どんなブースですか?」

「V&RっていうAVメーカーなんですけど。ちょっと入ってみてくださいよ」

 言われるがままに箱の中へ。すると幽霊ちゃんがポットン便器にまたがる。

「おにーさん、写真撮っていいですよー」

 何ですかこの状況は。まさか人生で便器の中からパンチラ撮影する日がくるなんて。最低だけどサイコー!

 

 かくして、会場をぐるぐる回って写真を撮りまくり、気づけばガ汁でパンツがカピカピに。エロスの祭典『縛・Mu~けっと!!』、謳い文句に偽り無しのドスケベなイベントでございましたとさ。

 

文・仙頭正教(裏モノJAPAN編集部)

 

01a

会場の渋谷『クラブキャメロット』には、ほぼ裸みたいな女の子がうじゃうじゃ

 

01b

鼻息を荒くして会場を回る男性客たち、みなさん、ガ汁ダラダラです(←想像だけど)

 

02

キャットファイト選手や撮影会モデルとして活躍するみでぃちゃん。お餅みたいなおっぱいです。おしょうゆつけてしゃぶりつきたい

 

03a

エステティシャンの久慈あす香ちゃんのブースには、『パウダーマッサージ』『ローターフェイシャルマッサージ』『耳元でくだらないことささやきます』といった張り紙が!?

 

03b
腕のパウダーマッサージで昇天の図(←アホか!)

 

04a

キワモノAVメーカー『V&R』ブースでは、AVモデルの御前珠里ちゃんがポットン便器パンチラを披露

 

04b

辛抱たまらんくて便器に頭をつっこんじゃった(←恥ずかしくないのか!)

 

05

新宿2丁目のフェティシズムバー『AMARCORD』の雛りなちゃん、乳首見えてるよね?

 

06

ダントツ一番のむっちりボディで注目を集めていた丹雫ひよちゃん、11月29日(いい肉の日)に即売会イベント(『LayersIsland』)に出展するとか。要チェックです!

 

07

世界初の“舐め師”を自認し、『クンニク道場』を主催するクンニクマンさんも出展されてました

 

08b

緊縛サロンを開催している『幻想縄会』のスタッフさん、独特の色っぽさです

 

08a

お客の素人ねーさんが緊縛体験でうっとりされておりました

 

09

秋葉原のアダルトショップ『ラブメルシー』ブースの美人スタッフさん、普段は店頭に立ってるそうです。会いに行くしかありませんな

 

10a

10b

布面積の少なさがダントツ一番だったのは、この女流緊縛師、結月里奈ちゃんです。テストに出るので覚えておくように

 

11

コスプレイヤーの伊波ひふみちゃんに「ちょっと大股開きしてくれるかな?」と頼み込むオッサン(←いい加減にしろ!)

 

 

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス