テクニック
風俗嬢のプライベートと仕事をうやむやにさせる手法
2015.9.17

 紳士 俺はこれまで3人のフーゾク嬢をセフレにしたことがある。やり方を教えよう。

 

 まずは店のHPで嬢を選び、そのコが勤務終了する直前の時間帯に予約を入れる。

 

 で、嬢がホテルに来たら、やることはひとつ。ストレートに好意を伝えるのだ。

 

「めっちゃタイプだわ。いや〜君を呼んで良かったぁ」

 

 こういうセリフをシャワー中でもベッドの中でもしつこく言っておき、プレイ終了後メシに誘う。今日はこれで上がりでしょ? もしこの後予定がないなら軽く飲もうよと。

 

 これだけで気軽にOKしてくれるコもいるが、「飲みの後に絶対セックスを求めない」「小遣いをあげる(3千円〜5千円)」を付け足せば確率はグーーンと上がる。

 

 飲みが終わったら連絡先を交換し、その場でまた食事デートをしようと誘う。最初の飲みで小遣いを払っている場合は次も払うからと約束し、さらにデート日を嬢の休暇中に合わせてやればすんなりウンと言うだろう。

 

 ただし二度目のデートでも下心は見せちゃいけない。必ず食事だけで済ませよう。勝負に出るのは、再び彼女をフーゾク嬢としてホテルに呼び出してから。

 

 ここまで来ると、完全に打ち解けているので、プレイ中の本番はほぼ確実に可能だ。そして実際にハメると、なぜかそれ以降、プライベートで会った時にホテルへ行けるようになってしまうのだ。もちろん、金銭を要求されることもなく。多分、2度の食事デートを挟んでから本番したため、仕事とプライベートの区別がうやむやになってしまうのかも。(石川・49才)

モアグループ
人気ランキング
最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス