アンダーグラウンド
混浴オフ会や乱交パーティは公然わいせつなのに予告は尽きない
2015.8.23

露天風呂 ナンネットの「アダコミ」や、爆サイの地域別出会い系スレッドでは、以下のような書き込みをしばしば見かける。

 

 「今夜××公園にカップルで20時以降出没します。相方へのタッチはなしで、見るだけでおねがいします」

 

 「今週の土曜日、○○温泉で混浴オフ会しませんか?」

 

 その日時に足を運んでみると、そこには予告通りの光景が広がっている。

 

 男女が堂々と性器を露出し、卑猥な声をあげ、その周りには多数の野次馬たちがエロい目つきをして群がっている無法地帯っぷりだ。

 

 こうしたエロ系の予告書き込みは、露出や混浴以外にも乱交や青姦などさまざまな種類のものがある。

 

 言うまでもなく、こうした行為はすべて公然わいせつ罪にあたる。現に、掲示板で乱交オフ会参加者を募集し、実際に乱交パーティを開いた男が逮捕された事例もある。

 

 だが、これらサイトは今日まで堂々と存在し続けている。眺めるだけに留めていたほうが身のためである。

最新刊
  • 雑誌オンライン
  • フジサンマガジン
  • ガチスタプラス